神戸市兵庫区塚本通の乳腺外科、消化器外科、外科「ひだかクリニック 乳腺・消化器外科」です。JR「兵庫」駅・神戸高速鉄道「大開」駅より徒歩約3分。乳がん検診・精密検査、内視鏡・エコー検査等各種検査、乳腺、胃腸、肛門、下肢静脈瘤、できもの、キズの治療を行っています。

院長紹介

院長紹介

院長写真

院長

日髙 敏晴(ひだか としはる)

[ 資格・所属学会 ]
  • 医学博士
  • 検診マンモグラフィ読影認定医師
  • 乳がん検診超音波検査実施・判定医師
  • 日本外科学会外科専門医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医
  • 内痔核四段階注射法施行医
ごあいさつ

2018年4月、JR兵庫駅にほど近いこの地に、クリニックを開院いたしました。
開院までの12年間は、カネボウ病院として皆様に親しまれております神戸百年記念病院にて、乳腺・消化器外科医として勤務して参りました。
この地を開院の場所として選んだのは、私に医師としての技術や経験を多く積ませてくださった患者様とのご縁があったからです。

「過不足ない医療」をモットーに、医師になってから20年の間、最前線の手術に力を注ぐとともに、日々の診療においては、分かりやすく十分に理解して頂くため患者様との密なるコミュニケーションを何より大切にしてきました。

近年、大規模病院において、高度医療が科目別、臓器別に細分化され専門医の治療を受けられるようになって参りましたが、その一方において、日々の生活の中で、患者様の健康状態を包括的に診断し、治療していくかかりつけ医の必要性も強く感じております。これまでの経験と実践で得た知識を活かして、地域の皆様の身近なホームドクターとして、お役に立ちたいと願っております。風邪の症状やケガ、皮膚のできものなどを含め、ご不安な症状がございましたら、先ずは、ご相談ください。

クリニックスタッフ一同、患者様のニーズに出来る限りお応え出来るよう、努めて参ります。

ひだかクリニック 乳腺•消化器外科
院長 日髙 敏晴

■ 学 歴

昭和62年3月 私立 白陵高校 卒業
平成10年3月 近畿大学医学部医学科 卒業
平成18年3月 近畿大学医学部外科大学院 修了

■ 経 歴

平成10年5月 近畿大学医学部附属病院 第2外科研修医
平成11年4月 国立神戸病院 外科研修医
平成12年4月 医療法人社団 関田会 ときわ病院
平成18年4月 医療法人社団 顕鐘会 神戸百年記念病院
平成30年4月 ひだかクリニック 乳腺・消化器外科 開院

クリニック情報

診療時間 Time Table

診療時間
 9:00~12:00
13:00~16:00
16:00~19:00

★…検査

休診日木曜、土曜午後、日曜、祝日

アクセス・地図 Access

MAP

〒652-0804
神戸市兵庫区塚本通7丁目2-17-101

JR東海道・山陽本線「兵庫」駅より 徒歩約3分
神戸高速鉄道「大開」駅より 徒歩約3分
神戸市営地下鉄 西神・山手線「上沢」駅より 徒歩約8分

お気軽にお問い合わせください

TEL:078-531-5055

近隣にコインパーキングあり

PAGETOP
Copyright © 2018 ひだかクリニック 乳腺・消化器外科 All Rights Reserved.